カジノにはローリングというシステムがある

カジノの一般プレイヤーはお金を通常のチップに交換して遊ぶのが普通ですが、一日に何百万も何千万ものお金を使う人は、VIPプレイヤーとしてカジノ側から特別なサービスを受けることが多いので、ローリングというシステムで賭けを行うこととなります。

このシステムはハイローラーのプレイヤーがいくらかけたのかをお店側が把握できるように専用のチップを用意し、お店側はその額に応じてサービスをしたりキャッシュバックを行います。もちろんVIP待遇のハイローラーと言うのは招待される以上はお金を使うことが義務になっているので、カジノのお店できちんと利益が出るように多額のお金を賭けていきます。ローリングでプレイする人は、賭けたお金でホテルの宿泊費や食事代を捻出できるという特別サービスも存在します。

ローリングによって受けられるキャッシュバックは数%にも及ぶので、お金をかければ賭けるほどハイローラー側が得をするシステムですが、このハイローラーになるまでの道のりが険しく、数億円レベルのお金をカジノにかけていなければなることは出来ません。

世界的に有名な富豪がハイローラーになっているケースが非常に多いので、カジノ側も最大限の礼儀を持ってもてなしをします。一度通常チップに交換してからハイローラー専用の図柄のチップを使うので、どのゲームにいくらお金をかけたのかはお店側が容易に把握できます。

キャッシュバックされた分は現金にも交換することができますが、VIPルームでの滞在費用にも使えるので、ハイローラーは外国のカジノに遊びに行っても、その滞在費を全てチップでまかなえることも珍しくありません。

ローリングによってメリットがあるのはカジノのお店の社員だけではありません。VIP会員をもてなすのは専門のサービスマンであり、ジャンケットという人たちです。ジャンケットはハイローラーに食事を提供したり接客に当たったりなどのやらなければいけないことはありますが、ハイローラー側がチップから特別チップに交換するときに手数料を徴収するので、そのお金がジャンケット業者の手元に入るのです。

パイザカジノで遊べる全種類のポーカーを徹底調査してみた

その額は交換額が大きければ大きいほど手数料も高くなり一日の利益が数十万円になることもあります。その分完璧な接客力とサービス精神が必要なので、ジャンケットになれる人たちは、高い教養と知性を持っている人でなければいけません。カジノのローリングによって得をする人がかなりいるのでなくてはならないシステムです。